兵庫県明石市 朝霧インプラントセンター|インプラント・審美歯科・ホワイトニング

歯周治療の能力

インプラントを成功させる鍵は、残存歯の歯周治療

インプラントを成功させる鍵は、実は残存している天然歯をコントロールすることにあります。
つまり残存歯の歯周治療を適切に行うことが大切なのです。

朝霧インプラントセンターでは、年間800本以上の治療実績で培われた、適切な歯周治療をご用意しております。
まず例をみていただきましょう

歯周治療の能力の治療前の写真

『だんだん出っ歯になってきて、歯の隙間が広がってきました。昔はそんな事なかったのに…』、『前歯を治してほしい…』そんな話は他人事ではありません。これは前歯の問題よりも、歯周病により臼歯が崩壊してきた結果です。

崩壊した臼歯はインプラントで回復しましたが、このケースでは、前歯は抜歯せず歯周外科を行い、審美補綴を施しました。
このように、インプラント治療と歯周治療は両輪なのです。
ところが、歯周外科まで行う歯科医院は限られているのが現実です。

歯周治療の能力の治療後の写真

インプラントと健全な歯周組織を回復した天然歯が共存することにより、健康と美しさは取り戻せるのです。

歯周治療の能力に長けた歯科医師に管理されれば、インプラント治療は残存歯の寿命を大幅に伸ばすだけでなく、天然歯の支持骨が喪失し、耐久性に勝るインプラントだけに過剰な力がかかる状態を回避できます。

欧米では、優秀な歯周治療医が、インプラントであることが多いのも現実です。

お問い合わせ

神戸・明石でインプラント治療をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

所在地

〒673-0866
兵庫県明石市朝霧町3丁目9-2

メールアドレス

info@asagiri-implant.com

TOPへ