兵庫県明石市 朝霧インプラントセンター|インプラント・審美歯科・ホワイトニング

即時負荷治療実績

即時負荷ケース1

50代男性で、治療期間も残存歯を温存し、生活に支障がないように配慮したケースです。

※画像をクリックすると拡大表示になります。

正面比較

即時負荷のケース1の正面比較の写真

左側面比較

即時負荷のケース1の左側面比較の写真

右側面比較

即時負荷のケース1の右側面比較の写真

レントゲン比較

即時負荷のケース1のレントゲン比較の写真

院長コメント

初診時は、前歯部しかしっかりした歯はなく、逆に上顎臼歯部の残存骨は不十分な量で、骨再生療法を要した。

そこで、骨量・骨質が十分な下顎は抜歯し、当日にインプラントを埋入。同日にインプラントで支える仮歯を入れ(抜歯即時埋入 即時負荷)、上顎は全歯をまず温存し、臼歯に骨造成。同時インプラント埋入した(サイナスリフト)。

これにより、治療期間中も自身の歯での咬合が可能となった。

上顎の臼歯部は5ヵ月後に骨再生を果たし、インプラントでの咬合を確保したため、インプラント支持の咬合に切り替え、長期保存は不可能な残存前歯を抜歯し、ここにインプラントを追加埋入して治療を完了した。

このように誰もが不自由と感じ、それを避けるべき『入れ歯』を使用する期間をなしとし、最低限の咬合を確保して治療目標を達したケースである。

治療内容

  1. 上顎臼歯部両側サイナスリフト
  2. 抜歯後即時埋入(即時負荷)
  3. オールセラミック
  4. 下顎 抜歯即時埋入 即時負荷

症状:多数歯欠損

治療期間:5ヶ月

治療上のリスク

治療期間中は腫れや痛みを伴う場合があります。

インプラントの成功率(インプラントと骨が結合する確率)は98%です。世界的にみても、この数字から大幅に変動することはありません。しかし、2%の非成功例でも、リカバリーは可能です。

その他の治療症例

お問い合わせ

神戸・明石でインプラント治療をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

所在地

〒673-0866
兵庫県明石市朝霧町3丁目9-2

メールアドレス

info@asagiri-implant.com

TOPへ