兵庫県明石市 朝霧インプラントセンター|インプラント・審美歯科・ホワイトニング

インプラント治療の基礎知識

インプラントQ&A

Q.1 インプラントは誰でも受けられますか?

A.はい。基本どなたでも受けられます。

ただし、全身疾患をお持ちの患者様は。医師との相談が必要になります。
また、歯周病がある方の場合は、残っている歯の治療を行ってから、インプラント治療を行います。

Q.2 インプラント治療は安全ですか?

A.はい。インプラント治療は、安全・安心な治療法です。

インプラント治療は、まず患者さんとしっかりとしたカウンセリングを行い、歯科用CTなどを使用した正確な診断と、綿密な治療計画を立て、それに基づいて慎重に行います。

また、当医院のインプラント手術は、専用オペ室を使用し、徹底した衛生環境下で治療を行います。

成功率も97%以上と非常に高く、安心して治療を受けていただけます。

Q.3 インプラントの素材は何ですか?

A.生体親和性の高い「チタン」で出来ています。

インプラントは、人工関節などの様々な分野で使用されている、生体親和性の高いチタンで出来ています。

Q.4 インプラントは外から見てもわかりませんか?

A.当医院では、上部構造の基本は「ハイブリッドセラミック」を使用していますので、天然の歯と見分けはつきません。

インプラント治療は、以前咬む事をメインとして考えられていましたが、現在では審美的にも優れ、しっかりと咬む事が出来るインプラントとして変わっています。ですから外から見てもわからないようになりました。

また、当医院では、上部構造の基本は「ハイブリッドセラミック」を使用してますので、天然の歯とほとんど見分けはつきません。

Q.5 治療をするとき痛くないですか?

A.手術を受ける前に、しっかりと麻酔をしますので、治療をするときの痛みはあまりないかと思います。ただし、全く痛くないというわけでもありません。

インプラント手術の痛みに対する心配は、手術を受ける前にしっかりと麻酔をしますので、あまりないかと思います。ただし、全く痛くないというわけでもありません。抜歯する際に感じる痛みと同じぐらいの軽いものだと考えてください。

また、個人差はありますが、治療後の痛み止めも必要がない方も多いです。

Q.6 インプラントの麻酔は全身麻酔ですか?

A.いえ、インプラント治療は、通常局部麻酔で行います。

インプラントの手術は、通常局部麻酔で行います。部分的な麻酔ですので、その日のうちに帰宅できます。

Q.7 インプラントにしたら何を食べてもいいのですか?

A.はい。なんでもおいしく食べることができます。

インプラントは、天然の歯とほとんど同じですので、なんでもおいしく食べることができます。

Q.8 インプラントはどのくらいもちますか?

A.トラブルが無ければ、10年以上の長期間持ちます。

インプラント自体を材質的に考えると、トラブルが無ければ10年以上の長期間持ちます。

世界初のインプラント治療の臨床応用が1965年に行われましたが、このインプラントは、その患者さんが亡くなるまでの約40年、問題なく機能していました。しかし、天然の歯と同じ様なものなので、患者さんの手入れによっては寿命が短くなってしまいます。

治療後の口腔衛生管理はとても大切ですので、しっかりと定期メンテナンスに通ってください。

インプラントについてはこちら

インプラントとはを詳しくを見る

定期メンテナンスの重要性はこちら

アフターケア(メンテナンス)の重要性を詳しく見る

お問い合わせ

神戸・明石でインプラント治療をお考えの方はお気軽にご相談下さい。

所在地

〒673-0866
兵庫県明石市朝霧町3丁目9-2

メールアドレス

info@asagiri-implant.com

TOPへ